テキストエディタを準備する方法について。

これから楽天ウェブサービスを利用したプログラミングを行ないますが、

テキストエディタ(Text Editor)が必要です。

テキストエディタとは、文字を編集するのに特化したアプリケーションソフトです。

文字の検索や置換、色分け表示、行番号など、いろいろ便利な機能があります。

HTMLやCSS、JavaScriptのプログラムを書く時には、テキストエディタを使います。

文字コードを、「UTF-8N」で指定して保存できるタイプなら、
何でもかまいません。

Web系のプログラミングでは、文字コードはとても重要です。

*UTF-8ではないので、注意してください。

特にこだわりが無い場合は、私と同じ「TeraPad」を使ってください。

TeraPadは、無料で使えるテキストエディタです。

TeraPadのダウンロードはこちらから
TeraPad

ダウンロードしたら、インストールしてください。

これでプログラミング前の、全ての準備が完了です。

ps:
テキストエディタとして、秀丸を使うプログラマーも多いです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク






第1期 プログラミング実践講座 TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。