楽天ウェブサービスの情報を調べる方法について。

楽天ウェブサービスのオンラインドキュメントはもちろんですが、

「楽天ウェブサービスの開発・運用チームのブログ」情報も大事です。
http://webservice.rakuten.co.jp/blog/

システムの不具合、障害発生などの情報がブログに掲載されるので、
何かトラブルがあった時に、その原因がわかります。

また、
・メンテナンス情報
・新しい機能の追加
・WebAPIのバージョンアップ
・サポートの停止

などの情報も掲載されるので、定期的にチェックしましょう。

今は新しいブログになっていますが、

旧ブログの情報が役立つ時もあります。
http://plaza.rakuten.co.jp/webservice/

プログラムのサンプルソースなどは、とても参考になります。

分からないことがある場合は、

まず楽天ウェブサービスのオンラインドキュメントと、
開発・運用チームのブログで調べてみましょう。

それでも分からない場合は、インターネットで検索します。

そうすることで、効率よく問題が解決できます。



スポンサードリンク

スポンサードリンク






第1期 プログラミング実践講座 TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。